【ホープフルステークス2019】出走馬と予想を大公開!

hopefulai

【ホープフルステークス2019】出走馬と予想を大公開!

どうも。競馬戦線の管理人ボクです。

有馬記念の負け、痛くないですか?

驚愕のアーモンドアイの失速。

アーモンドアイを絡めた馬券は90%以上を占めていたようです。

その総額は270億円にのぼるとか・・・

「アーモンドアイはさすがに馬券内に絡むだろw」

と甘い考えで馬券を買ったら、財布が空っぽになった方も多いはずです。

でも、それでは年は越せない。

どうにかして捲くりたい、最後は勝ちで締めくくりたい・・

安心してください。

有馬記念よりも当てるのが簡単で、稼げるレースが残っています!

ホープフルステークスです。

ホープフルステークス

JRAが開催する年内最後のG1レース。

有馬記念の雪辱をここで果たしましょう!

「なんで有馬記念より当てるのが簡単なの?」

「そもそも、ホープフルステークスってなんなの?」

という方々のためにもわかりやすく解説しているので、最後まで読んでいただければ幸いです。

ホープフルステークスってどんなレース?

まずは、ホープフルステークスについて簡単に説明します。

出走条件はサラ系2歳牡馬と牝馬。

開催地は千葉県の中山競馬場で距離は芝の2000m。

中山競馬場の中距離GIレースになります。

nakayama001

特徴はスタート直後にある急勾配の上り坂と下り坂で、スピードだけでなくスタミナが求められるコースです。

有馬記念と同じくこの時期の中山競馬場は内馬場が荒れるので、リスクを伴いながら内を回る馬とスタミナを犠牲に安全な大外を回る馬に別れます。

直線は310mと短く先行馬と逃げ馬が有利と言われていますが、ホープフルステークスの場合は実力が伴う馬も少なく、有利不利は一概に判断することができず結果が物語る。

実力のある強い馬」が勝つということです。

因みに、過去3年の結果はこんな感じ。

2018年
・サートゥルナーリア 

2017年
・タイムフライヤー

2016年
・レイデオロ

サートゥルナーリアとレイデオロは今年の有馬記念にも出走していたのでご存じの方も多いでしょう。

レイデオロはその後ダービーと秋の天皇賞を制し、サートゥルナーリアは皐月賞を勝利。

ホープフルステークスはその後も結果を残すことができる、実力を伴う競走馬が勝つ傾向があるとが分かりました。

そしてもう1つ。近年のホープフルステークスを制覇した3頭に共通点は・・

単勝人気が1番。

つまり・・・

最近のホープフルステークスは1番人気が堅い。

ということになります。

もっと過去のレースを含めるとホープフルステークスの勝率はこんな感じ。

ho-puhuru001

1番人気の勝率40%

直近で開催された有馬記念も1番人気の勝率が高いレースですが、それでも1番人気の勝率は26.7%なのでホープフルステークスの勝率がめちゃくちゃ高いことがわかります。

2番人気の3着率70%

1番人気の3着率よりも10%も高い。

2番人気の馬はなるべく買い目に含めるほうが良いかも知れません。

6〜8番人気の3着率23.3%

4,5番人気の比べ8.3%高い・・・というより、4,5番人気の馬の勝率が低すぎますね。

たまたまだと思いますが、何かしらの理由があるかも知れません。

勝率のデータからわかったことはこの3つ。

近年の成績から1番人気が堅く馬券に絡みやすいのは確かですが、他の部分に関しては確信を得られる数字では無いので話半分くらいで。

データ通りに馬券を買えば勝てるほど競馬は甘くないので、迷った時に参考にする程度にしましょう。

ホープフルステークスを勝つのはこの馬?!上位人気馬を紹介!

2019年のホープフルステークスを出走する人気上位8頭をご紹介します。

人気順に御覧ください。

競走馬名 人気 予想オッズ
コントレイル 1 2.2倍 ディープインパクト
ワーケア 2 2.8倍 ハーツクライ
オーソリティ 3 3.7倍 オルフェーブル
ヴェルトライゼンデ 4 5.4倍 ドリームジャーニー
ラインベック 5 9.6倍 ディープインパクト
ブラックホール 6 12.5倍 ゴールドシップ
ブルーミングスカイ 7 33.1倍 ディープインパクト
ディアマンミノル 8 35.2倍 オルフェーブル

1〜6番人気までの馬は2歳でありながらすでに2勝以上の強豪馬。

知名度こそまだまだですが、お父さんを見る限り実力を秘めてることが分かります。

接戦となるのはこの辺りの予感・・・。

しかし、年齢的にも成長段階なので歓声に驚いてしまうなどの未熟な部分を鑑みると、レースが荒れる可能性は0ではありません。

一体どのようなレース展開となるのか。

勝てる可能性がある競走馬をご紹介しようと思います!

ホープフルステークスはこの馬で狙え!競馬戦線がピックアップ!

お待たせいたしました。

これまでに得た情報などから、ホープフルステークスで勝てる可能性がある競走馬を数頭ご紹介します!

まずはこの1頭。

コントレイル

コントレイル

デビュー戦から猛威を奮い1着で入線。

その勢いで東京スポーツ杯2歳ステークスを制覇。

2着から5馬身も突き放し、レベルの違いを魅せつけました。

今回ホープフルステークスに出走する相手と過去のタイムを比べると4秒以上の差。

父がディープインパクトなので飛び抜けた強さも納得できます。

但し、気性の成長はまだこれから。

コントレイルに限った話でありませんが、観客の歓声に驚いてしまうなどのトラブルがなければ1着は間違いないでしょう。

ワーケア

ワーケア

コントレイルと同じく、デビュー戦から2連勝中の強豪馬。

前走のアイビーステークスでは3馬身差をつけ快勝しています。

ワーケアの鞍上は日本騎手勝利数No1のC.ルメール騎手。

数多くの重賞レースを制した実力を持っています。

しかし、1つ懸念点があるとすれば前走の有馬記念。

現役最強馬アーモンドアイの鞍上で大敗してしまいました。

C.ルメール騎手だけのせいで負けてしまったわけではないですが、多少不安が残ります。

オーソリティ

オーソリティ

同じくデビューから2連勝中の競走馬。

しかし、コントレイルとワーケアより有利な点が1つ。

2000mの勝利経験があること。

コントレイルとワーケアが勝利したコースは全て1800m。

1800mに比べ2000mはスタート直後の急坂が長いので、スタミナの温存がより求められるます。

経験のない距離で失敗した有馬記念のアーモンドアイのことを踏まえると、この経験の差は侮れません。

【ホープフルステークス 2019】競馬戦線独自の予想を公開!

ここからはボク独自の予想を公開したいと思います。

当たる保証はないので、ボクの予想を参考に馬券を買って負けても文句は言わないでくださいねw

まず、ボクが購入する予定の馬券から紹介。

券種は3連単フォーメーションの20点。

1着
・コントレイル(1番人気)

2着
・ワーケア(2番人気)
・オーソリティ(3番人気)
・ヴェルトライゼンデ(4番人気)
・ラインベック(5番人気)
・ブラックホール(6番人気)

3着
・ワーケア(2番人気)
・オーソリティ(3番人気)
・ヴェルトライゼンデ(4番人気)
・ラインベック(5番人気)
・ブラックホール(6番人気)

ドヤ顔してるけどガッチガチやないかい!って思ったあなた。

今回はマジで堅いと思いますよw

でも、競馬って当てることが大事なんです。

ホープフルステークスの1番人気の勝率が異常に高い理由もありますが、確信に至ったのは・・・

コントレイルの

タイムの格が違う。

1800mのタイムは1分44秒。

2番人気のワーケアは同じ東京競馬場で1分48秒というタイム。

コントレイルとは約4秒も差があります。

1秒で約5馬身差があるので、結果は一目瞭然でしょう。

他馬の干渉があるとしても、この差は埋めることができる競走馬は今回のホープフルステークスにいないと思います。

2,3着に予想したのは2番人気から6番人気の競走馬。

個人的にはワーケアとオーソリティの2頭に絞りたいところですが・・・他馬の干渉を鑑みるとマジで読めねぇww

単純に当てるだけなら自信はあるのですが、稼ぐとなると投資金額も増えてしまいますし、万が一ハズレた時にダメージが大きいので・・・

自分の予想と信頼できる「競馬予想サイト」の予想を合わせて購入したいと思います。

※簡単に稼ぐ方法がココにある※ 

「予想しても全然当たらない」

「お金が減るだけでつまらない」

不満を感じたことはありませんか?

ハッキリ言わせてもらうと・・・

お金が勿体ない!!

競馬はお金を増やす為に投資するもの

ボクが実際に馬券を購入して試した
競馬予想サイトを使ってみてください

無料予想No.1

これなら回収率もキープできますし、的中率も安定すること間違いなし。

ホープフルステークスで良い年越しを迎えましょう。

ホープフルステークスの結果

ホープフルステークスの日程は2019年12月28日。

中山競馬場の11Rで15:30から出走です。

レースの結果が確定次第、こちらに掲載しようと思います。

ボクの購入した馬券と大量の払戻金も掲載するので、結果が気になる方はまたこの記事を見に来てくださいね!w(フラグ)

ホープフルステークスについて色々まとめた最後に…

2019年で36回目となるホープフルステークス。

賞金は2017年から7,000万円になりました。

賞金1億円を超えるG1レースが多い中、少ない金額で物足りなさを感じますがG1初勝利を狙う競走馬が多いレース。

ホープフルステークスを勝利すれば、ジャパンカップや有馬記念への出走に一歩近付くでしょう。

2019年を締めくくるホープフルステークスを制するのはどの馬なのか。

有馬記念で負けた人はこの一戦で取り返すことができるのか。

めちゃくちゃ楽しみです。

LINE公式アカウント始動

競馬・競艇・競輪の「激アツ」情報を配信するLINE公式アカウントが遂に始動!

管理人のボクが「マジで稼げる予想」をテーマにお届けしています。

的中率なら競艇、回収率なら競馬、競輪はまぁまぁ。

そんなイメージがありますけど、予想サイトには波があるので、本当に稼ぎたいならどの競技にも囚われず調子の良いサイトを使うのが一番です。

三競戦線では今稼げるサイトをLINE@に登録して頂いた方限定で配信しています。

厳選された予想の「最前線」をぜひこの機会にお試しください。

line-qr
LINE公式アカウント

ID検索「@676kvgtj」

※ID検索をされる方は、先頭の「@」から入力してください。

←QRコードで友だち追加の方はこちら。