血統ウィナーズ(WINNERS)は稼げる?稼げない?競馬戦線が予想をガチで買ってみた!

検証中アイコン

総合評価

1.0/5.0
戦績 的中率 回収率
1戦0勝1負
0%
0%
コスパ 安定感 総合評価
悪い
なんとも
1.0/5.0

血統ウィナーズが軍資金5万円で稼げる競馬予想サイトか試してみる

どうも。競馬戦線の管理人ボクです。

競馬戦線は5万円を軍資金に競馬予想サイトを検証するサイトです。

なぜ5万円なのか?

単純に5万円あれば少なくとも4〜5回は無料予想に参加できますし、4〜5連敗してしまう予想を提供されるくらいなら自分で予想した方がマシです。

あと、これは経験上ですが。

無料予想で5万負けた後に挽回した競馬予想サイトが1つもないからです。

ということで、今回ボクが5万円チャレンジする競馬予想サイトは・・・

ジャジャーーン(効果音)

血統ウィナーズ(WINNERS)です。

tfk0204

ちゃんと5万円用意しました。

最近見つけた新しい競馬予想サイトなので前情報は一切なし。

正真正銘ガチンコ勝負になると思います。

そんな血統ウィナーズの特徴はコチラ。

  1. 血統を知らずして結果は残せない
  2. 新規登録で3,000円分のPTが貰える
  3. 毎週公開される”血統と競馬の関係”

※血統を参考にした血統ウィナーズの詳細はこちら。

言っていることは間違っていません。

しかし、血統が全てではないことも事実です。

一昔前はサンデーサイレンスという馬を中心に競馬界は賑わい、今はその直系であるディープインパクトが競馬界を引っ張る一頭になりましたが。

この2頭に共通点はなく、同じ系統の馬が同じような特徴を持って生まれるとは言い切れません。

そもそもサンデーサイレンスはアメリカを拠点としたダートのG1を制している馬なのに、サンデーサイレンス産駒の殆どは芝で良い結果を残している。

ちょっとした特徴であり”矛盾”ですよね。

血統の話を始めると数時間では足りない規模になるので今はここまでにしますが、こんな感じで血統が馬券の的中や利益に”必ず繋がるとは言いづらい”ことを把握してほしいのです。

競走馬の情報として必要不可欠でも、血統を気にするがあまり当たらなくなってしまう。

なんでも”やりすぎ”には注意が必要です。

それを踏まえてここからが本番。

血統ウィナーズがどのような血統に目をつけて、どのようなレースを対象に好走することを想定しているのか。

気になる実態を明らかにしましょう。

血統ウィナーズの会員登録と利用までの流れ

適当なフリーアドレスを用意して血統ウィナーズに登録してみました。

tfk0153

  • フリーアドレスで登録できます。⭕
  • 迷惑メール  特に気になりません。⭕
  • 新規登録で貰えるポイント。⭕

フリーアドレスでも登録できました。

迷惑メールも特に気になりません。

新規登録で貰える30ポイントも確認できたので登録に問題はありませんでした。

では続いて、血統ウィナーズを利用する際にどのくらいの費用が必要になるのか、有料予想について調べてみましょう。

プラン名 料金 目標金額 投資効率
超安定(80PT) 8,000円 10万前後 12.5倍
砂の帝王(200PT) 20,000円
重賞専科(250PT) 25,000円
血が騒ぐ馬(580PT) 58,000円

血統ウィナーズの有料プランは全部で4つ。

どのプランが効率よく使えるのか一通り見てみましたが、各プランに目標金額はなく、新しいサイトなのでプラン別の実績も特にありません。

ノーヒント。

良し悪しの分別は、実際に使ってみないとわからない、ということです。

とは言え、当たるかどうかもわからない、稼げると決まった訳でもないのに有料予想を購入するのは合理的ではありません。

無料予想で浮いたお金を使って参加する。

血統ウィナーズで最も安価な超安定は80PTなので、登録時に貰った30PTを差し引くと必要なのは50PTのみ。

たった5,000円です。

結果を残すことができる競馬予想サイトなら楽勝でしょ。

サクッとクリアしてくれると期待しています。

血統ウィナーズの無料予想を使って軍資金5万円で勝負

では早速、競馬戦線のルールに従って、血統ウィナーズの無料予想を参考に馬券を購入してみましょう。

ちなみに、用意した馬券代は自腹です。

ルールその① 公開された無料予想を指示通りに購入します。
ルールその② 推奨金額の指定がなければ1点1,000円で購入します。
ルールその③ チャンスは最高で4回。
ルールその④ 5万円なくなったらその時点で即終了。

血統ウィナーズのクリア条件は。

4回の無料予想で5,000円以上のプラス収支を獲得すること。

手元の現金が55,000円以上になればその時点でクリアとなりますが、4回の参加で5,000円以上プラスにならなかったらアウト。

軍資金の5万円がなくなっても即終了です。

ギャンブルには流れがあります。

連敗することもありますし、どんなに好成績を残している競馬予想サイトでも、調子が悪ければ収支がマイナスで終わることもあるでしょう。

しかし、5,000円も稼ぐことができない予想を提供しているサイト、という時点でそれ以上は見込めません。

血統ウィナーズが良い結果を残せるかどうか、実際に参加して試してみましょう。

血統ウィナーズの無料予想で馬券を購入(初参加)

まずは1戦目。

2019/3/31の無料予想を参考に馬券を購入します。

買い目はこちら。

tfk0199

阪神6R。4歳以上500万以下の条件戦です。

券種は3連複の1頭軸流しで買い目は15点。

購入金額に指定はないので1点1,000円の15,000円で勝負します。

が・・・ちょっとここで気になることが。

以前に掲載されていた3/24の予想は、血統をベースにした思考と狙いが書かれていましたが、今週の予想に血統からみた予想の詳細は一切書かれていません。

血統ウィナーズなのに血統で馬を選ぶことをやめたのか、直近の雰囲気でみた軽めの見解程度で何か嫌な予感がします。

この予想・・・当たるのでしょうか。

結果はこちら。

tfk0201

不的中。

嫌な予感が的中してしまいました。

上位の人気馬で固めた予想や血統を無視した組み合わせに違和感しか感じません。

今回ボクが購入した馬券を載せておきます。

tfk0205

ボクの残りライフ・・・35,000円。

まだ若干の痛手ですが、同じような方法で予想を提供されたら当たる気はしません。

3/24の予想はボクが血統ウィナーズに登録した時点で公開されていたので、実際に参加して購入することはできませんでしたが・・・。

3/24の予想は本当にレース前に公開されていたのでしょうか?

今後の予想の参考にするため、血統ウィナーズの情報について調べてみました。

血統ウィナーズの適当な情報について

血統ウィナーズの無料コンテンツを調べてみると、高松宮記念を血統ベースで解説した回顧を掲載していました。

tfk0154

主役はもちろんミスターメロディ。

血統ウィナーズ的には、お父さんのミスタープロスペクターのインブリードがキングカメハメハを彷彿とさせる感じ。

2着のセイウンコウセイもアドマイヤムーン産駒だから、ミスタープロスペクター系全開の血統。

これからの短距離世代はミスタープロスペクターがリードしそう、と話をしています。

が・・・これ、めっちゃ適当でしょ。

そもそもミスタープロスペクターは名高いレイズアネイティヴ系の種牡馬なので、輩出している馬の殆どがミスプロ系。日本で走っている大体の馬のおじいちゃん、ひいおじいちゃんに該当します。

血統ウィナーズの解釈で話をすると、かの有名なロードカナロアはミスプロ系になりますが、詳しくはキングマンボ系になるので、ミスプロ系ですがミスプロ系ではありません。

なので、セイウンコウセイはフォーティナイナー系。

ミスプロ系ですがミスプロ系ではありません。

この時点で間違っています。

ミスターメロディにミスタープロスペクターのインブリードが入っているのは本当です。

しかし、そのミスタープロスペクターのインブリードが、スプリンターとしての器質を表しているはあまりにも誇大評価。

ミスプロ系がたまたま高松宮記念を制しただけです。

ちなみに、日本のミスタープロスペクター系で有名な外国産馬はアグネスデジタル。

彼のお父さんクラフティプロスペクターはミスプロの直系で”天皇賞秋”の勝ち馬です。

海外ではシーキンザ・ゴールド、ガルチ、アフリートなど、世界的な名馬を多数排出している系統に間違いはありませんが、その殆どがマイル〜クラシックをメインにした競走馬ばかり。

お世辞でもミスプロ系の内国産馬が優秀なスプリンターとは言えません。

そしてもう1つ。

血統ウィナーズのミスプロを信用するなら、モズスーパーフレアのセクレタリアト、ナスルーラ、ボールドルーラーについてどう説明するのでしょうか。

好走した2頭ばかりに話を寄せていますが、血統で判断するなら間違いなくモズスーパーフレアの方がスプリンター向きなのに、文中では「逃げ馬のモズスーパーフレアの武豊騎手は仕方がないにしても・・」と触りを濁すだけ。

モズスーパーフレアが”負けてしまった理由”についても話をするべきです。

このように、血統をベースに専門的な解説を加えると詳しく見えてしまいますが、自分達に都合の悪い話には触れず、あたかもそれっぽい話をしているだけ。

何の参考にもなりません。

血統で見れば高松宮記念は非常に予想が難しいレースだったはず。

血統ウィナーズはそこまで”競馬に詳しくない”ということです。

予想や回顧の内容からレース後の内容に血統をこじつけているだけ。

これが濃厚でしょう。

今はまだ「憶測」ですが、残りの3戦で答えが明らかになると思います。

起死回生できるのか・・・。

血統ウィナーズ(WINNERS)の検証結果を発表(検証中)

下記が血統ウィナーズの無料予想の結果です。

開催日・競馬場 獲得金額 情報料金 回収率
03/31 阪神6R -15,000円 無料予想 0%
未定 0円 無料予想 0%
未定 0円 無料予想 0%
未定 0円 無料予想 0%
1Rの平均払戻金額
0円
1Rの平均投資金額
15,000円
合計投資金額
15,000円
総収支
-15,000円

現状は15,000円のマイナスですがまだまだ取り返せる余地があるので。

血統ウィナーズは検証中とさせていただきます。

検証結果はまだ先になると思いますが、使えるか使えないかがしっかり判断できるまで血統ウィナーズの利用は控えてください。

本当に稼げる競馬予想サイトなら間違いなく結果を残してくれるはずです。

血統ウィナーズ(WINNERS)の口コミを募集しています