おすすめの競馬新聞はどれ?300名に実施したアンケートを基に全18紙の中からランキングを作成!

競馬新聞おすすめランキング_アイキャッチ

どうも、競馬戦線の管理人です。

本記事では「競馬新聞」について詳しくご紹介!

長年運営を続けている競馬新聞は根強い人気を誇っており、情報の収集が容易になった現在でも購入している方も多いはず。

そんな競馬新聞ですが・・・

「種類が多すぎてどれを選べばいいかわからない」

おすすめの競馬新聞ってどれ?」

といった悩みをお持ちの方がいるはず!

そこで競馬戦線では、実際に競馬新聞を購入しておすすめの競馬新聞をご紹介!

この記事を最後まで読めばどの競馬新聞を利用すればいいのか一目でわかります。

また、ユーザーにアンケートを実施して「おすすめの競馬新聞」も調査してきました。

競馬新聞の利用を検討している方は、是非本記事を最後までご覧下さい。

この記事の執筆者
河合 秀樹

1985年8月29日生まれ。
競馬戦線の検証記事の担当者。
これまで200を超える競馬予想サイトを検証してきたいわば競馬予想サイト検証のプロ。
元々某競馬予想サイトの事業部長を担当しており、そこで蓄えた知識・経験を元に優良サイトを見極める。
悪質なサイトを心から憎んでおり、稼げない競馬予想サイトをこの世から無くすために日々自腹で検証中!

もっと見る

目次

各競馬新聞の特徴・料金・コンビニ販売の有無をご紹介

最初に、各競馬新聞の特徴・料金・コンビニ販売の有無など購入にあたり必要な情報をご紹介!

競馬新聞とスポーツ新聞に分けてご紹介していきます。

競馬新聞の特徴・料金・コンビニ販売について

競馬新聞の特徴・料金・コンビニ販売の有無が以下の通り。

競馬新聞 料金 特徴 提供券種 コンビニ販売 アプリ
勝馬 500円 独自指標やトラックマン目線の情報などコンテンツが盛り沢山。 枠連・馬連・馬単・3連複・3連単 なし
優馬 550円 本命重視だが大穴を狙う予想も公開されている。 枠連・馬連・馬単・3連複・3連単 あり
日刊競馬 500円 当日のレース情報・見解はもちろんのこと、今後の競馬予想に役立つ情報が非常に多い。 馬単・3連複・3連単 あり
競友 520円 競走馬の能力が比較しやすく、有名記者が予想を閲覧可能。 枠連・馬単・3連複・3連単 なし
競馬エイト 550円 馬連,馬単,3連単の3種類の券種を使い分け、回収率を重視。 馬連・馬単・3連単 なし
競馬ブック 500円 点数がやや多めだが本命・穴馬共に狙っており、的中率が高い。 馬連・馬単・3連複・3連単 あり
競馬エース 500円 地方競馬に特化しており、的中率・回収率のバランスが取れた予想を公開。 馬連・馬単・3連複・3連単 なし
馬三郎 500円 手堅い予想を公開。本命に選ばれた馬の複勝率がかなり高い。 馬連・馬単 あり
ケイシュウNET 500円 1レース単位で新聞を購入可能。人気馬重視でコツコツ稼げる。 枠連・馬単・3連複・3連単 なし
研究ニュース 500円 馬齢とレース条件によって予想担当を変更。的中率より回収率重視。 馬連・馬単・3連単 なし

どの競馬新聞も600円以下で購入可能です。

そして、上記でご紹介しているように競馬新聞によって特徴が異なります。

的中率重視や回収率重視など、好みによって使い分けるのがいいでしょう。

また、上記競馬新聞は全てコンビニに購入することが可能です。

是非お近くのコンビニで気になる競馬新聞を購入してみて下さい。

スポーツ新聞の特徴・料金・予想精度

スポーツ新聞の特徴・料金・コンビニ販売の有無が以下の通り。

競馬新聞 料金 特徴 提供券種 コンビニ販売 アプリ
東スポ 180円 スポーツ紙の中で情報量はNO.1。重賞レース予想は東スポがおすすめ。 馬連・馬単・3連単 あり
スポーツ報知 160円 人気重視の予想を公開。堅めの予想を見たい方にはおすすめ。 馬連 あり
日刊ゲンダイ 180円 スポーツ新聞の中でトップクラスの穴狙い予想をしている。 3連単 あり
デイリースポーツ 160円 調教データが豊富で自分で予想をしたい人にはぴったり。 馬連・馬単・3連複・3連単 あり
日刊スポーツ 160円 的中率・回収率のバランスが取れた予想を見ることができる。 馬連・3連単 あり
スポニチ 160円 穴狙いをしているので的中率は低めだが、当たれば高額払い戻しを狙える。 馬連・馬単 あり
サンスポ 160円 過去データに基づいた予想で的中率・回収率のバランスが抜群。 馬連・馬単 あり
夕刊フジ 180円 日刊ゲンダイと同様に穴狙いの予想をしている。ユーザーからは見やすいと定評がある。 馬連・3連単 あり

どのスポーツ新聞も200円以下で購入可能です。

競馬新聞の500円程度だったことを考えると、かなりお得に感じますね。

ただ、基本的にスポーツ新聞は重賞レースの予想のみ公開。

そのため、一般レースの情報を知りたい方には不向きな新聞と言えるでしょう。

逆に重賞レースだけで十分な方にはスポーツ新聞もおすすめです。

競馬戦線が選んだおすすめの競馬新聞をご紹介!

早速ですが、競馬戦線が選んだおすすめの競馬新聞ランキングをご紹介!

実際に競馬新聞を購入して「おすすめできる」と自信を持って言える結果になっています。

競馬新聞をご利用予定の方は是非参考にしてみて下さい。

的中率を重視する方には「優馬」がおすすめ

優馬

正式名称 優馬
価格 新聞:550円
当日全レース掲示板:570円
当日前半レース掲載版:360円
  後半レース掲載版:360円
8鞍パック:400円
販売場所 全国の主要駅
コンビニエンストア
競馬場,ウインズの新聞売店
インターネット
発行者 中光印刷株式会社
創刊 1966年1月

「優馬」は、1966年から中光印刷株式会社が発行している競馬新聞。

数多くある競馬新聞の中で発行部数No.1を自称しています。(ソースはありませんw)

他社新聞を圧倒する予想的中率の高さが魅力であり、実際にラジオ日本競馬実況中継に多くの解説者を派遣し、ユーザーの評価も高いです。

500円台で中央競馬の全レースの予想印が確認できるなんてかなりお得ですよね!

値段が高く感じる方については8鞍パックやG1限定パックなどレースが絞られている紙面を購入することをおすすめします。

また、優馬については以下関連記事でより詳しく記載しています。

是非合わせてご覧下さい。

関連記事
優馬 サムネイル

穴馬を見つけたい方には「競馬ブック」がおすすめ

競馬ブック

正式名称 競馬ブック
価格 新聞:550円
ネットプリント:550円
コンビニプリント全レース:500円
競馬ブックSmartアプリ版:月額330円
競馬ブックweb:月額3,300円
競馬ブックwebライト:月額1,100円
競馬ブックwebライト&Smart:月額1,320円
販売場所 全国の主要駅
コンビニエンストア
競馬場,ウインズの新聞売店
インターネット
発行者 株式会社ケイバブック
創刊 1946年10月10日

競馬ブックは1946年10月に創刊された新聞。

数多くの競馬新聞がある中でも、長年運営を続けているためユーザーからの評価も高め。

そんな競馬ブックで見ることができる予想は、穴馬を見つけやすい点が魅力です。

過去に競馬戦線が検証した際には、万馬券を何度も獲得することができました。

「競馬新聞を利用して穴馬を見つけたい」

「穴馬を馬券に含んで効率よく稼ぎたい」

そんな方は、是非競馬ブックを利用してみてください。

スポーツ新聞では東スポがおすすめ

東スポ

正式名称 東京スポーツ
価格 紙面:180円
定期購読:4,200円
東スポ競馬(コンビニプリント):390円
東スポ競馬web:無料
東スポ競馬web:月550円(ゴールド)
東スポ競馬web:月1,430円(プラチナ)
販売場所 全国の主要駅
コンビニエンストア
インターネット(電子版ポータルサイト)
発行者 ㈱東京スポーツ新聞社
創刊 1960年

東スポは株式会社東京スポーツ新聞社が発行している夕刊スポーツ新聞のこと。

1960年に創刊され、競馬・プロレス・スポーツ・ゴシック・政治など幅広く取り扱っています。

気になるのは「飛ばしの東スポ」といった異名を持っている点。

これは、芸人のビートたけしが客員編集長に就いてからは「日付以外は全て誤報」と言われるほど娯楽性を重視した紙面になっていることが影響しているようです。

ただ東スポファンからは「競馬情報だけはガチ」と言われるほど信頼は厚いのだとか…。

実際に競馬戦線が検証した際の結果が以下の通り。

東スポの予想参加結果
戦歴 5戦3勝2敗
投資金額 7,000円
払戻金額 10,200円
的中率 60%
回収率 145.7%
平均払戻金 2,040円
合計収支 3,200円
日付 レース 結果 払戻金額
2024/7/7 福島11R 1,650円 
2024/7/7 福島11R × 0円 
2024/7/7 函館11R × 0円
2024/7/7 福島2R 7,090円
2024/7/7 福島1R 1,460円

的中率は60%超え。

ここまで高い的中率を残せるスポーツ新聞は他にはないでしょう。

「よく当たるスポーツ新聞を買いたい」

そんな方は東スポを利用してみてください。

また、東スポについてはより詳しく別記事で記載しています。

是非合わせてご覧下さい。

関連記事
東スポ_アイキャッチ

おすすめの競馬新聞はどれ?アンケートを基にランキングを作成!

先ほどもご紹介しましたが、競馬新聞には数多くの種類があります。

そのため、普段競馬新聞を利用しない方は、どの競馬新聞を購入していいかわからないはず。

ということで、競馬戦線では普段から競馬新聞を利用している方300名にアンケートを実施!

おすすめの競馬新聞_アンケート

アンケート調査概要
調査対象 競馬新聞を複数利用したことがある方
調査機関 2024年1月1日〜2024年7月11日
調査人数 300名
調査方法 競馬戦線アンケートページ

※結果の記載方法について、小数点以下は四捨五入しています。

アンケート結果を基に競馬新聞をランク付けしてご紹介!

ランキング作成にあたって実施したアンケート内容は以下の通り。

上記は競馬新聞を選ぶ際に重要となる項目。

果たして普段から競馬新聞を利用している方が、どのような基準で利用する紙を選んだのか…。

まずは評価基準となる、①〜⑤までの項目についてのアンケート結果を確認してみましょう。

また「アンケートよりも先にランキングを見たい!」

そんな方は、下記ボタンからランキングをご覧下さい。

\ユーザーが選んだ/
おすすめの競馬新聞ランキングはこちら

Q1.予想を参考にしている方が6割を占めている

競馬新聞を選ぶ基準_アンケート結果

競馬新聞を選ぶ基準・重視するポイントで最も多かったのは「予想が参考になるか」どうか。

約6割の方が予想を重視していることがわかりました。

長年運営をしている競馬新聞は利用者からの信頼が厚そうですね!

そして、次に多かったのが「見やすさ」。

普段競馬新聞を見ない方にとっては「文字が小さく専門用語も多いので見にくい」といった意見も多く見られます。

そのため、利用者にとっては見やすさを重視している方が多いことも納得です。

Point!

・競馬新聞によって予想精度が異なる
・値段は無料から500円と幅広く設定されている
・新聞によってレース公開数が異なる

Q2.自分の予想に自信がないときに競馬新聞を使う方が多い

どのようなレースで競馬新聞を使っているか_アンケート結果

自分の予想に自信がないとき」に競馬新聞を使う方が多い様子。

前述しましたが、競馬新聞は長年運営し信頼を得ている媒体。

そんな信頼の厚い競馬新聞の予想を参考にする方は多いでしょう。

そして、競馬新聞には在籍している予想家が予想印で買い目を公開しています。

競馬新聞に記載されている予想印の意味は以下の通り。

予想印 印の意味
本命最も勝つ確率が高い馬。トップ評価。
本命に対抗できる馬。2番手評価。
単穴◎や◯の馬に勝てる能力がある馬。3番手評価。
連下2・3着に来る可能性がある馬。
◎◯▲△意外で勝てる可能性がある穴馬。
3着までなら可能性があると思われる馬。

上記の中でも、本命の◎を見るだけでも予想の参考になるはず。

特に「単勝」「枠連」「ワイド」「馬連」「馬単」など比較的難易度の低い券種で勝負する方におすすめです。

Point

・自分の予想に自信のない方には予想印を見ることがおすすめ
・時間がない方でも一目で本命馬がわかることもメリット

Q3.競馬新聞を使って稼げたのは約3割の方のみ

競馬新聞を使ってこれまで稼げたか_アンケート結果

これまでのアンケート結果を見る限りでは、競馬新聞の予想を参考にしている方が多かった印象。

参考にはなるようですが「稼げているか」という話になると別問題のようですね…笑

実際に上記アンケート結果を見てわかる通り、7割の方は競馬新聞を使っても稼げていません。

全員が稼げる最強の競馬新聞なんてものはないと思いますがw

もしかすると、利用している競馬新聞によって差が出ている可能性があります。

後ほどご紹介する「どの競馬新聞を利用しているか」のアンケート結果で、その答えを明らかにしましょう。

Point

・利用する競馬新聞によって稼げる・稼げないの差が出る
・全体の7割が競馬新聞を利用しても稼げていない

Q4.参考程度であればおすすめする方が多い

競馬新聞の利用をおすすめしますか?_アンケート結果

約5割の方が「参考程度であればおすすめする」という結果になりました。

やはり多くの方が参考程度に留めている様子。

もしかすると、先程のアンケート結果で稼げていない人は競馬新聞の予想に丸乗りしている方なのかもしれません。

そして「おすすめしない」と回答したのは4割の方。

理由は不明ですが、おそらく稼げていない人が回答した結果でしょう。

Point

・強くおすすめしている方は全体の1割のみ
・参考程度に留めている方が半数を占める

【利用者が選んだ】競馬新聞おすすめランキング

ここからが本題。

全8紙の中からユーザーが選んだおすすめの競馬新聞をランキング形式でご紹介!

TOP5に輝いた競馬新聞が以下の通り。

順位 1位 2位 3位 4位 5位
画像 優馬 勝馬 競友 日刊競馬 競馬エイト
新聞名 優馬 勝馬 競友 日刊競馬 競馬エイト
料金 550円 500円 520円 500円 550円
予想券種 枠連・馬連・馬単・3連複・3連単 枠連・馬連・馬単・3連複・3連単 枠連・馬単・3連複・3連単 馬単・3連複・3連単 馬連・馬単・3連単
メリット 優馬だけで予想に必要な情報集めは完結する 本命馬の選定が上手い 競走馬の能力が比較しやすく、馬の選定がしやすい 券種を問わなければ予想にマル乗りすることが可能 回収率重視で当たれば大きく稼げる
デメリット 本誌を予想印は堅い予想ばかり 関東以外はメイン前後しか予想が公開されない 情報量が膨大なことに加えて文字サイズも小さいので読みづらい。 情報が膨大で取捨選択する能力が必要。 的中率はイマイチ。
特徴
ポイント
所属している各予想家の予想印と優馬本誌が出した予想印を確認することが可能。堅めの予想でよく当たると話題に。 本命馬の選定が上手く堅めの予想を見たい方には特におすすめ。ユーザーからの評価が最も高い新聞。 有名記者の予想・豊富なレース情報を確認でき、予想の質も高い。 日刊競馬に在籍している予想家の予想印が閲覧で堅めの予想を全レース閲覧可能。 50年以上を数える超老舗新聞なことに加えて、カラー数で読みやすく多くの競馬ファンから支持を得ている。
公式サイト

ユーザーが選んだおすすめの競馬新聞1位に輝いたのは優馬です。

優馬は、1966年から中光印刷株式会社が発行している競馬新聞。

数多くある競馬新聞の中で発行部数No.1を”自称”しています。

そんな優馬がユーザーから高い評価を受けているのは、購入すれば予想家の予想印を全レース版見れることでしょう。

予想家よって様々な予想印が公開されていますが、本命馬の予想に関してはある程度共通するものがあると思いますので軸馬の選定に活用することがおすすめ。

続いて表が多かったのは勝馬。

「本命馬の選定が上手い」といった意見が多く見られました。

そのため、優馬と勝馬の両方を購入しておけば本命馬の選定に困ることはないはず。

是非競馬新聞を購入する際の参考にしてみて下さい。

【的中率重視】よく当たる競馬新聞は「勝馬」

勝馬

正式名称 勝馬
価格 競馬新聞:500円
南関東版:550円
全レース掲載版:500円
1レース:62円
前後半6レース:312円
販売場所 全国の主要駅
コンビニエンストア
インターネット(電子版ポータルサイト)
発行者 ケイバブック㈱
創刊 1962年

ユーザーが選んだよく当たる競馬新聞1位に輝いたのは勝馬です。

勝馬は1962年に創刊され、2020年までは立馬株式会社が運営していました。

その後はケイバブック株式会社に事業譲渡をし、現在も運営が続いています。

そんな勝馬の最大の魅力は馬ごとに連帯する可能性が数値化された「単指数」という独自コンテンツ。

勝馬を購入しない限りは見ることができないコンテンツで、予想をする際に役立つこと間違いなし。

しかも、この単指数が一定数値を超えると連対率が70%を超えることも…!

本命馬選定にぴったりの競馬新聞で「よく当たる」と話題になっています。

もし本命馬の選定に迷った際は、是非勝馬の単指数を参考にしてみて下さい。

関連記事

穴馬を狙いたい!そんな方には「競馬エイト」がおすすめ

競馬エイト

正式名称 競馬エイト
価格 新聞&ネットプリント:550円
レース単位:50円
コンビニプリント:800円
関東,関西,ローカル:500円
販売場所 産経新聞販売社
駅の売店
コンビニエンストア
競馬場,ウインズの新聞売店
アプリ
発行者 産業経済新聞社
創刊 1971年

競馬エイトは、1971年から産業経済新聞社が「サンケイスポーツ特別版」として発行している競馬新聞のこと。

既に創刊から50年以上を数える超老舗新聞なことに加えて、カラー数で読みやすく多くの競馬ファンから支持を得ています。

そんな競馬エイトは、馬連,馬単,3連単の3種類の券種を使い分け、とにかく回収率を重視するスタイル。

「穴馬を狙いたい!」「大きく稼ぎたい」

そんな方におすすめの競馬新聞となっています。

購入に550円を支払っている分、利益が狙える回収率重視は嬉しいですね。

穴馬を狙いたい方は是非競馬エイトを購入してみてはいかがでしょうか?

また「競馬エイトについてもっと知りたい!」という方は、下記関連記事から詳細をご覧下さい。

関連記事
競馬エイトサムネイル

【初心者必見】最も見やすい競馬新聞は「日刊競馬」

日刊競馬

正式名称 日刊競馬
価格

中央競馬版:550円(550pt)
南関東地方版:550円(550pt)
1レース版(86pt)
宅配:1,000円
コンビニプリント:500円
ネットプリント:500円

販売場所 全国の主要駅
コンビニエンストア
インターネット(電子版ポータルサイト)
発行者 ㈱日刊競馬新聞社
創刊 1950年(南関東版)
1953年(中央版)

日刊競馬は、株式会社日刊競馬新聞社が関東エリアを中心に発刊している中央競馬・南関東競馬専門新聞です。

レース情報と予想が記事のほぼ全てを占める競馬専門紙が多い中、日刊競馬は山野浩一氏の「血が駆ける」、柏木集保氏の「編集長の競馬」を筆頭にコラムが充実しているのが特徴。

さらに1面と最終面(メインレース部分)がカラー刷りになっているので非常に見やすい競馬新聞となっています。

看板評論家が公開する予想の的中率の高さが日刊競馬の魅力の1つ。

実際に地上波民放テレビ・ラジオ局で放送される競馬実況中継に多くの解説者を派遣し、ユーザーからの評価も高いです。

値段が高く感じる方については電子版・アプリ版であれば1レース86円から購入することができるので試しに使ってみてください。

また「日刊競馬についてもっと知りたい!」という方は、下記関連記事から詳細をご覧下さい。

関連記事
競馬新聞 日刊競馬サムネイル

おすすめのスポーツ新聞はどれ?アンケートを基にランキングを作成!

続いて見ていくのは、スポーツ新聞のおすすめランキングについて。

競馬新聞と同様にスポーツ新聞でも利用者にアンケートを実施しました。

スポーツ新聞のおすすめランキング_アンケート

アンケート調査概要
調査対象 スポーツ新聞を複数利用したことがある方
調査機関 2024年1月1日〜2024年7月7日
調査人数 300名
調査方法 競馬戦線アンケートページ

※結果の記載方法について、小数点以下は四捨五入しています。

ランキング作成にあたって実施したアンケート内容は以下の通り。

上記は競馬新聞を選ぶ際に重要となる項目。

果たして普段から競馬新聞を利用している方が、どのような基準で利用する紙を選んだのか…。

早速アンケート結果を確認してみましょう。

\ユーザーが選んだ/
おすすめのスポーツ新聞ランキングはこちら

Q1.重賞レースの予想だけ見たい方がスポーツ新聞を選んでいる

競馬新聞ではなくスポーツ新聞を選ぶ理由_アンケート結果

競馬新聞ではほとんどが全レースの予想や情報を見ることが可能です。

一方でスポーツ新聞では、重賞レースがある週のみ競馬に関する内容が掲載されています。

そのため「そこまで競馬は知らないけど、重賞レースだから勝負してみたい」

そんな方にはとても利用価値の高い新聞と言えるでしょう。

また、競馬新聞に比べてスポーツ新聞は値段が安いのも魅力の1つ。

競馬新聞が500円程度なのに比べて、スポーツ新聞の値段は200円以下。

半額以下で競馬を更に楽しむことが可能な、優れた新聞と言えるでしょう。

Point

・スポーツ新聞の値段は競馬新聞の半額以下
・ライトユーザーにはスポーツ新聞がおすすめ

Q2.スポーツ新聞を使っても稼げていない方が多い

スポーツ新聞を使ってこれまで稼げましたか?_アンケート結果

競馬新聞では「稼げた」と回答した人は全体の3割程度でした。

対して、スポーツ新聞の利用者が稼げた割合は約2割程度。

そもそもで公開数が少ない上に、予想が難しい重賞レースだけでは稼げる人が少なくなるのも仕方ありません。

更に、競馬新聞と同様に利用しているスポーツ新聞によって差が出ている可能性があります。

利用するスポーツ新聞は慎重に選ぶべきと言えるでしょう。

Point

・競馬新聞よりも稼げている人が少ない
・レース公開数が少ない

Q3.おすすめしない方が6割を占めている

スポーツ新聞の利用をおすすめしますか?_アンケート結果

約3割の方が「参考程度であればおすすめする」という結果になりました。

競馬新聞よりも少ない結果ですが、参考程度にしている人が多い様子。

ただ「おすすめしない」と回答したのは6割と競馬新聞よりも多くなっています。

もしかすると、重賞レースしか予想を公開していないことが影響しているのかもしれません。

Point

・強くおすすめしている方は全体の1割のみ
・参考程度に留めている方が半数を占める

【利用者が選んだ】スポーツ新聞おすすめランキング

続いては、全8紙の中からユーザーが選んだ「おすすめのスポーツ新聞」をランキング形式でご紹介!

TOP5に輝いたスポーツ新聞が以下の通り。

順位 1位 2位 3位 4位 5位
画像 デイリースポーツ サンスポ 東スポ スポーツ報知 日刊ゲンダイ
新聞名 デイリースポーツ サンスポ 東スポ スポーツ報知 日刊ゲンダイ
料金 160円 160円 180円 160円 180円
予想券種 馬連・馬単・3連複・3連単 馬連・馬単 馬連・馬単・3連単 馬連 3連単
メリット 調教データなど予想に役立つ情報が盛り沢山収録されている。 的中率・回収率のバランスが抜群 36レース全ての情報を掲載しており、情報量が圧倒的に多い。 公開券種は馬連のみだが、堅めの予想でコツコツ稼げる。 回収率重視で当たれば大きく稼げる
デメリット 予想の参考になる情報が多いが、丸乗りしても稼げない可能性がある。 バランス重視の予想を公開しているので、特出した点がない。 掲載されている予想に丸乗りしていては的中率が30〜40%前後と低め。 3連単などの人気券種の予想を見ることができない。 的中率がイマイチ。
特徴
ポイント
調教データやスピード指数など予想をする際に役立つコンテンツが多く掲載されている。 過去データに基づいた予想で的中率・回収率のバランスが抜群。 スポーツ紙の中で情報量はNO.1。重賞レース予想は東スポがおすすめ。 人気重視の予想を公開。堅めの予想を見たい方にはおすすめ スポーツ新聞の中でトップクラスの穴狙い予想をしている。穴馬情報を知りたい方におすすめ。
公式サイト

利用者が最もおすすめするスポーツ新聞1位は「デイリースポーツ」です!

デイリースポーツは、調教データなど予想をする際に役立つコンテンツが多く掲載されている新聞。

「予想をする際に役立つ情報が多く掲載されている」

といった意見が多く投稿されていました。

また、2位には過去データに基づいた予想を公開しているサンスポがランクイン。

的中率・回収率のバランスが抜群で、こちらも参考になることは間違いないでしょう。

その他には「東スポ」「スポーツ報知」「日刊ゲンダイ」といったスポーツ新聞が人気を集めています。

上記ランキングにて特徴を記載していますので、気になるスポーツ新聞があれば1度購入してみて下さい。

 競馬新聞とスポーツ新聞どちらを買うべき?

ここまで競馬新聞とスポーツ新聞のそれぞれのおすすめランキングをご紹介してきましたが・・・

「結局どちらがおすすめなの?」

という方もいるでしょう。

ちなみに競馬新聞とスポーツ新聞の違いは以下の通り。

料金 掲載内容 情報量 販売時間 予想のスタイル
専門紙 450円〜500円 予想・競馬関係者によるコラムなど 豊富 レース前日 独自に調査・入手した情報に基づく予想を公開
スポーツ紙 140円〜160円 予想・印のみ 必要最低限 レース当日の朝5時 血統や相性などを基に一般的な予想に近いものを公開

パッと挙げただけでもこれだけ多くの違いがあります。

ただ、これだけ見ても結局はどちらが良いかわかりませんよね。

ということで競馬戦線では、ランキングと同様にアンケートを実施して調査した結果をご紹介!

競馬新聞とスポーツ新聞どちらをおすすめするか_アンケート結果

約7割の方が競馬新聞をおすすめしている結果に!

競馬新聞がおすすめと回答して頂いた方の意見としては・・・

「重賞レース以外も見れるから競馬新聞一択」

「専門誌とスポーツ新聞ではレベルが違う」

「ライトユーザー以外は競馬新聞がおすすめ」

などの意見を確認できました。

先述しましたが、スポーツ新聞は重賞レースの情報のみ掲載しています。

そのため、重賞レース以外の予想の情報を知りたい方には不向きな新聞でしょう。

ただ「重賞レースしか予想をしない!」といったライトユーザーにはスポーツ新聞もおすすめ!

値段が安く、競馬新聞を普段利用しない方でも手が出しやすいでしょう。

是非用途に合わせて使い分けてみて下さい。

各競馬場と競馬新聞・スポーツ新聞の相性を確認

ここまでのアンケート結果を見る限りでは・・・

「競馬新聞とスポーツ新聞の予想は参考程度に留めておくべき」

といった結論が出ました。

しかし、ある条件に絞って勝負すれば的中率・回収率共に高水準を目指せます!

その条件とは、各競馬場毎に相性の良い新聞を押さえておくこと!

実際に競馬新聞を購入して各競馬場との相性を確認してきましたので、是非ご確認下さい。

中央競馬場と相性が良い競馬新聞・スポーツ新聞

競馬戦線が実際に検証してきてわかった、中央競馬場と相性が良い新聞が以下の通り。

※戦績は全て10戦勝負した結果です

会場 相性が良い新聞 戦績 的中率 回収率
札幌競馬場 日刊競馬 10戦3勝7敗 30% 112%
函館競馬場 競友 10戦4勝6敗 40% 108%
福島競馬場 競馬エイト 10戦2勝8敗 20% 320%
新潟競馬場 競馬エイト 10戦4勝6敗 40% 242%
中山競馬場 競馬エース 10戦3勝7敗 30% 187%
東京競馬場 優馬 10戦5勝5敗 50% 140%
中京競馬場 デイリースポーツ 10戦4勝6敗 40% 121%
京都競馬場 吉馬 10戦3勝7敗 30% 201%
阪神競馬場 競馬ブック 10戦4勝6敗 40% 138%
小倉競馬場 日刊競馬 10戦5勝5敗 50% 175%

各競馬場毎に相性が良い競馬新聞・スポーツ新聞は上記の通り。

そして、複数の競馬場と相性が良いのは日刊競馬競馬エイト

どちらも全10会場中2会場と相性が抜群です。

アンケートでの回答が多かったのも納得できますね!

もし、迷った際はこの2つの新聞を購入していれば問題ないでしょう。

地方競馬場と相性が良い競馬新聞・スポーツ新聞

競馬戦線が実際に検証してきてわかった、地方競馬場と相性が良い新聞が以下の通り。

※戦績は全て10戦勝負した結果です

会場 相性が良い新聞 戦績 的中率 回収率
門別競馬場 競馬ブック 10戦3勝7敗 30% 162%
函館競馬場 競馬ブック 10戦4勝6敗 40% 129%
盛岡競馬場 ケイシュウニュース 10戦5勝5敗 50% 182%
水沢競馬場 ケイシュウニュース 10戦3勝7敗 30% 138%
浦和競馬場 ケイシュウニュース 10戦4勝6敗 40% 105%
船橋競馬場 勝馬 10戦5勝5敗 50% 124%
大井競馬場 勝馬 10戦4勝6敗 40% 118%
川崎競馬場 ケイシュウニュース 10戦6勝4敗 60% 212%
金沢競馬場 競馬カナザワ 10戦5勝5敗 50% 174%
笠松競馬場 競馬エース 10戦4勝6敗 40% 143%
名古屋競馬場 競馬エース 10戦3勝7敗 30% 129%
園田競馬場 競馬キンキ 10戦6勝4敗 60% 238%
姫路競馬場 競馬ブック 10戦5勝5敗 50% 104%
高知競馬場 中島高級競馬號 10戦4勝6敗 40% 112%
佐賀競馬場 競馬日本一 10戦4勝6敗 40% 104%

各地方競馬場と相性が良い競馬新聞・スポーツ新聞は上記の通り。

そして、最も多くの競馬場と相性が良いのはケイシュウニュース。

全15会場中4会場と相性が抜群です。

また、南関東4会場と相性が最も良いのは勝馬。

戦績を見る限り人気なのも納得できます。

是非上記相性表を基に競馬新聞を購入してみて下さい。

また、おすすめの地方競馬新聞は別記事でもまとめています。

気になる方は是非合わせてご覧下さい。

関連記事
よく当たる地方競馬新聞のサムネイル

競馬新聞に関するよくある質問

最後に、競馬新聞に関するよくある質問をまとめました。

Q.競馬新聞はどれを買うべき?

A.

。普段から競馬新聞を利用している方300名にアンケートを取った結果、圧倒的に優馬をおすすめする方が約5割を占めています。迷ったら優馬一択でしょう。

Q.競馬新聞はどこで売っていますか?

A.

コンビニ・インターネット・競馬場・ウインズの新聞売店・全国の主要駅で購入可能です。

Q.競馬新聞のアプリは月額いくらですか?

A.

競馬新聞によって異なりますが、300円〜600円以下幅広く値段設定がされています。また、定期購読すればお得に新聞を購入することも可能です。

Q.競馬新聞の値段はコンビニでいくらですか?

A.

競馬新聞によって異なりますが、基本は500円程度で購入可能です。

この他気になることがあれば、口コミ投稿お願いします。

おすすめの競馬新聞まとめ

ここまで競馬新聞についてご紹介してきました。

いかがだったでしょうか?

改めてユーザーがおすすめしている競馬新聞・スポーツ新聞ランキングを振り返っておきましょう。

▶競馬新聞のおすすめランキング

順位 1位 2位 3位 4位 5位
画像 sinbun6 sinbun9 sinbun8 sinbun8 sinbun7
新聞名 優馬 勝馬 競友 日刊競馬 競馬エイト
料金 550円 500円 520円 500円 550円
予想券種 枠連・馬連・馬単・3連複・3連単 枠連・馬連・馬単・3連複・3連単 枠連・馬単・3連複・3連単 馬単・3連複・3連単 馬連・馬単・3連単
メリット 優馬だけで予想に必要な情報集めは完結する 本命馬の選定が上手い 競走馬の能力が比較しやすく、馬の選定がしやすい 券種を問わなければ予想にマル乗りすることが可能 回収率重視で当たれば大きく稼げる
デメリット 本誌を予想印は堅い予想ばかり 関東以外はメイン前後しか予想が公開されない 情報量が膨大なことに加えて文字サイズも小さいので読みづらい。 情報が膨大で取捨選択する能力が必要。 的中率はイマイチ。
特徴
ポイント
所属している各予想家の予想印と優馬本誌が出した予想印を確認することが可能。堅めの予想でよく当たると話題に。 本命馬の選定が上手く堅めの予想を見たい方には特におすすめ。ユーザーからの評価が最も高い新聞。 有名記者の予想・豊富なレース情報を確認でき、予想の質も高い。 日刊競馬に在籍している予想家の予想印が閲覧で堅めの予想を全レース閲覧可能。 50年以上を数える超老舗新聞なことに加えて、カラー数で読みやすく多くの競馬ファンから支持を得ている。
公式サイト

上記の新聞を参考にすれば競馬予想の質が上がることは間違いないでしょう。

是非競馬予想のお供にランクインした競馬新聞を利用してみてください!

LINE公式アカウント始動

2022年度リニューアル!!最新情報を完全無料で配信しています

管理人の私が「マジで稼げる予想」をテーマに、これまで以上にグレードアップした情報をお届けしています。

私が今まで自腹で検証し、「当たる・稼げる」事を証明してきた数々の予想サイト。

もちろんその調子にも波がありますが、それを挽回する力も持っています。

更に言うなら、その時に1番調子の良いサイトを知っていればコスパ良く稼ぐ事も可能です。

競馬戦線では”今”稼げるサイトをLINE公式アカウントに登録して頂いた方限定で配信!

厳選された予想の「最前線」をぜひこの機会にお試し下さい。

以前のアカウントに登録していた方も、新しいアカウントへの登録をお願い致しますm(_ _)m

line-qr
LINE公式アカウント

ID検索「@543ckwfl」

※ID検索をされる方は、先頭の「@」から入力してください。

←QRコードで友だち追加の方はこちら。

このコラムに関する口コミ

  1. おじ

    おじさんが競馬場で新聞持ってるイメージはあったけど、予想の参考になりそうだな。今度1回買ってみる。

  2. 喉辺

    競馬新聞ってたくさんあってどれ選んでいいかわからなかったから助かる。

おすすめの競馬新聞はどれ?300名に実施したアンケートを基に全18紙の中からランキングを作成!の口コミを募集しています

コメント※必須

選択されていません