馬連BOXは当たりやすいってホント?おすすめの理由から最強の買い方まで徹底解説!

馬連BOXサムネイル

どうも競馬戦線の管理人です。

今回は、馬連のBOX買いについて解説していきたいと思います!

馬連の買い方は、フォーメーション・流し・BOXといった様々な買い方が存在。

自身の競馬の熟練度・競馬スタイルによってその都度買い方を選択していきます。

そんな買い方の中でも、レースの条件によっては馬連のBOX買いが大きな力を発揮することはご存知でしょうか?

競馬戦線は、馬連のBOX買いが効果的なレース条件・すすめな買い方・メリットデメリット・注意点と合わせて詳しくご紹介していきます。

この記事を読むだけで馬連BOX買いのすべてがまるわかり!

ぜひ、最後までお付き合い下さい。

馬連とは?

馬連BOXコラム画像1

まず初めに、馬連とはどういった券種なのか基本的な情報を確認していきましょう。

馬連は、1,2着に入る馬の組み合わせを順不同で当てる馬券です。

馬連は、単勝・複勝といった1頭を的中させる馬券よりも高配当が見込まれる券種であり、3連単・3連複のように3着まで予想し

なくて良いことから、比較的難易度が高くなく、レースの展開次第では万馬券も十分に狙える馬券として多くの方が支持する馬

券となっています。

それは結果にも現れており、馬券の売り上げは、3連単に次ぐ2位。

競馬初心者から上級者まで幅広い方が愛用する馬券と言えますね。

馬連(フォーメーション)

馬連には複数買い方が存在します。

1つ目は、馬連フォーメーションという買い方。

馬連フォーメーションは、1着と2着の馬番をそれぞれ選択する買い方で、BOX買いと流しを組み合わせたような買い方です。

BOX買いの場合は、馬券に絡む可能性が低い馬も全部購入することになるので点数が多くなることがほとんど。

その点、フォーメーションであれば、不要な買い目を排除することができるので回収率にも期待ができる買い方となっています。

馬連(流し)

2つ目は、馬連流しという買い方。

流しとは、軸となる馬を1頭から2頭選択肢、その馬を中心に残りの馬を選出し購入する買い方です。

こちらもBOX買いと比べて点数を少なくすることができ、馬券代を抑えることが可能。

しかし、軸馬が2着以内に入らなければ購入した馬券が全てハズレとなってしまうことが流しのデメリットです。

圧倒的な実力・人気を持つ馬が2頭ほど出走しているレースで使用するようにしましょう。

馬連(BOX)

3つ目は、馬連BOXという買い方。

BOXとは、選んだ馬のすべての組み合わせの馬券を購入すること言い、組み合わせ漏れがなく予想が的中すれば必ず馬券が

当たるという特徴があります。

その分、不要な買い目が増え点数が多くなってしまいますが、レースが大きく荒れた場合でも対応することが可能。

レースの展開次第では万馬券も十分に狙える買い方です。

馬連BOXのメリット・デメリット

馬連BOXコラム画像2

次に、馬連BOXで勝負する際のメリットとデメリットをご紹介します。

メリットはもちろんですが、デメリットにもしっかり目を通すようにして下さい。

馬連BOX買いのメリット

馬連BOX買いのメリットは以下の2つ。

  1. 2着以内に入る馬の選定ができていれば取りこぼしがなくなる
  2. 着順を問わないため、他券種のBOX買いに比べ点数が多くならない

馬連のBOX買いは、選んだ馬のすべての組み合わせの馬券を購入するので、2着以内に入る馬さえ外していなければ必ず的中させることができます。

さらに、着順を問わないため、他の券種のBOX買いに比べてそこまで点数が多くならないというメリットも。

仮に5頭のBOX買いをしても点数は10点に抑えられるので、最低の100円で賭ければ高額にはなりません。

これぐらいの点数なら、選定馬に自信のあるレースの際は、購入金額を増やして高配当を狙うことも可能。

この2点のメリットから、馬連のBOX買いは的中と配当のバランスに優れた買い方ということがわかります。

馬連BOX買いのデメリット

馬連BOX買いのデメリットは以下の2つ。

  1. 点数次第ではトリガミになる可能性大
  2. 予想の楽なことを良いことに馬の選定を怠ると痛い目に合う

上記のメリット部分でもお伝えした通り、馬連BOX買いは、的中率と配当のバランスに優れた良い買い方ですが、デメリットもいくつかあります。

馬連BOX買い、最大のデメリットは、点数次第でトリガミになる可能性が高いということ。

馬連の平均配当は、全券種の中間辺りに位置していますので、堅い着順で決着した場合は、配当がかなり低くなってしまいます。

場合によっては、配当が1,000円を下回ることも少なくありません。

むやみに点数を増やすと、的中はするけど収支はいつまでもマイナスになるといった悪循環に陥ります。

配当を意識した上で、点数を決めるようにして下さい。

馬連BOX買いはこんなレースにおすすめ!

馬連BOXコラム画像4

馬連のBOX買いが威力を発揮するレース条件は以下の3つ。

1、軸が明確でないレース

軸が明確であれば、その対象の馬からフォーメーション・流しにすることが的確な買い方です。

馬連のBOXの良さが最大限生かせるのは、軸馬がはっきりしないレース。

どうしても絞りきれない場合はBOX買いがおすすめです。

2、荒れそうなレース

馬連のBOX買いは、流し・フォーメーションよりも、点数が多くなる場合がほとんど。

平均配当が高くないとトリガミの可能性が高くなります。

馬連のBOXで勝負する際は、荒れそうなレースで率先して使うようにしましょう。

3、相手馬が絞れるレース

あまりにも対象馬が多すぎると、買い目を広げられるBOX買いであっても「抜け」が発生します。

点数が多いBOXで抜けが発生するとダメージが大きいので、BOXで勝負する際は、ある程度馬が絞れるレースで勝負するようにしましょう。

馬連BOXを購入する際の注意点・意識しておきたいこと

馬連BOXコラム画像3

馬連のBOXで的確に回収率を上げていくためにも、いくつかの注意点・意識するべき点を抑えておく必要があります。

以下で紹介する3つのポイントを意識して購入するようにしましょう。

1、穴馬を1頭必ず入れる

馬連のBOX買いを最大限活かす上で重要になってくることは穴馬を買い目に入れるということです。

高配当を狙うのであれば、最低でも1頭は穴馬を選定することを意識するようにしましょう。

仮に、馬連の5頭BOXで勝負するのであれば、最低でも配当が10倍〜20倍以上になるような馬を選定するようにして下さい。

出走している馬・騎手の中には、はじめから2着を狙ったレース展開に持ち込もうと考えている場合もあります。

調教師・騎手のコメントから調整・距離適性の見定めのために、最初から2着・3着を狙っている場合もあるので、見逃さず買い目に入れるようにしましょう。

2、直近のレースで安定した成績の馬を選定する

穴馬を入れることも高配当を目指す上で重要なことですが、安定感のある馬の選定も怠ってはいけません。

BOX買いで買い目を広げるといっても2着以内に入る馬を選定しなければ行けないので、成績にムラがなく、高確率で力を発揮してくれる馬を見つける必要があります。

安定感のある競走馬の的確な選定をするためにも、以下の事を事前に確認しておくことが重要。

  • 馬の癖(スタートの出遅れ癖・膠着癖)
  • 性格(馬群に囲まれるのが苦手・気分屋など)

馬の癖・性格(スタートの出遅れ癖・馬群に囲まれるのが苦手)など事前に確認しておくことが重要。

他にもパドックの様子を見て、当日の馬の状態を確認した上で選ぶことも大切です。

安定感のある馬はパドックで落ち着いて歩いていることがほとんど。

落ち着きがない・異常な発汗がある・緩い糞をしているといった馬はできるだけ買い目から避けるようにしましょう。

3、頭数は4頭から5頭に必ず抑える

馬連のBOX買いは的中率の底上げができますが、点数が多いがゆえにトリガミの可能性が高くなる買い方です。

このトリガミのリスクを少しでも軽減するためにも、頭数を絞ることが重要。

競馬戦線が推奨する頭数は4頭から5頭です。

点数が4頭であれば6点、5頭であれば10点。

最低の100円で購入すれば600円〜1,000円で勝負することができるので、トリガミの可能性もかなり抑えられます。

まとめ

ここまで馬連BOX買いについて紹介してきました。

本記事で紹介した馬連BOX買いの本質・おすすめの買い方・注意点を理解した上で、レースに参加すれば、今よりも勝率が高まることは間違いないでしょう。

しかし、いくら効果的な買い方を知っていたとしても馬選びの時間はしっかり確保する必要があります。

忙しい毎日の空き時間で競馬を楽しんでいる方からしたらその時間を確保するのは非常に難しいですよね・・・

そんなあなたのためにも、競馬戦線ではしっかり検証を重ねた上で優良認定している競馬予想サイトを紹介しています。

精度が高い予想を公開していますし、完全無料で利用することが可能。

無料予想でしっかり稼ぐことができるので、その資金を元手に有料予想で大きく稼ぐこともできます。

気になる方はぜひコチラを御覧ください。

▶︎競馬戦線の優良認定済みサイトを確認する

LINE公式アカウント始動

2022年度リニューアル!!最新情報を完全無料で配信しています

管理人の私が「マジで稼げる予想」をテーマに、これまで以上にグレードアップした情報をお届けしています。

私が今まで自腹で検証し、「当たる・稼げる」事を証明してきた数々の予想サイト。

もちろんその調子にも波がありますが、それを挽回する力も持っています。

更に言うなら、その時に1番調子の良いサイトを知っていればコスパ良く稼ぐ事も可能です。

競馬戦線では”今”稼げるサイトをLINE公式アカウントに登録して頂いた方限定で配信!

厳選された予想の「最前線」をぜひこの機会にお試し下さい。

以前のアカウントに登録していた方も、新しいアカウントへの登録をお願い致しますm(_ _)m

line-qr
LINE公式アカウント

ID検索「@543ckwfl」

※ID検索をされる方は、先頭の「@」から入力してください。

←QRコードで友だち追加の方はこちら。

このコラムに関する口コミ

  1. ミネバ

    絞りきれないときは馬連のBOX買いに限るね。
    それこそ、5頭BOXならそこまで馬券代も高くならないし。

  2. 岸田派閥

    この記事の通り馬連でBOX買いするなら4〜5頭が最適。
    それ以上は、穴馬でない限り回収率も見込めないし、それ以下はBOXではなく流しとかで買ったほうが良い。

馬連BOXは当たりやすいってホント?おすすめの理由から最強の買い方まで徹底解説!の口コミを募集しています

コメント※必須

選択されていません